2017年04月17日

桜から新緑へ

今月はしとしとと肌寒い長雨が続いたかと思えば、お日様がじりじりと射すような汗ばむ陽気、そして翌日にはまるで台風の前のような突風が吹き荒れる日・・・と、めまぐるしくお天気が変わる日々が続いておりました。そのせいか、今年の桜は満開の時期がとても短かったように感じます。

大御神社の鳥居の前の桜も、数は少なめではありますが、毎年春には参拝にお越しになった方々を華やかに出迎えてくれる存在です。
連日の雨と風で今ではすっかり葉桜になりましたが、ほんのわずかな間綺麗な花を咲かせていました。


  

そして天気の移り変わりの合間に、神主と巫女で潮風で真っ白になった窓を拭き、散らばった落ち葉を拾い集め、境内の砂利を掃き清めました。連休前にすっきりと神社が綺麗になって気持ちよく参拝の方々をお迎えする事が出来そうです。
ゴールデンウィークに近付いて参りましたが、その頃には鮮やかな新緑が皆様をお迎えすると思います。連休中は行楽日和の穏やかなお天気になって頂きたいです

巫女:N

2017年03月31日

春季霊祭が行われました。

少しずつ春の暖かい日差しが感じられ、過ごしやすい季節になってきましたね。

大御神社では、20日に春季霊祭が祖霊殿で行われました。
神事が行われ、巫女舞が奉納されました。
今回は「浦安の舞」が奉納されました。
大御神社では年に二回、春と秋のお彼岸に祖霊祭が行われるのですが、毎回違う舞が奉納されます。
皆様に色んな舞があることを知って、見て頂けていることをとても嬉しく感じております。
今回、お足元の悪い中、たくさんの方々にお越し頂き、誠にありがとうございました。

IMG_0668.JPG     IMG_0655.JPG


さて、春といえば「出会い」や「別れ」の季節ですね。
今年、学校を卒業された方、入学される方、新たな場所で新生活をスタートされる方、色んな方がいらっ
しゃると思います。
新たな出会いや始まりにワクワクしている人もいるでしょう。
人との出会い「一期一会」を大切にしていきたいですね。
また、春は「お花見」の季節でもあります。
たまには桜を見ながらのんびりと食事をしてみるのも良いかもしれませんね。


巫女:T

2017年03月08日

春はまだかな

 皆様こんにちは。
3月に入りだいぶ暖かくなってきたかな、と思ったら急に冷え込んだりと、まだまだ日々の服装にも気を遣います。
三寒四温とはまさに今の時期ですね。

 先日、お正月から設置していたおみくじ所のテントを片付け、お守り所のディスプレイを通常通りに戻し、ようやく“日常”に戻ったなぁと感じました。
そんな片付けをしている最中、社務所の周りを4羽程のツバメが飛び交っている様子を目にし、もしや…と思ってツバメの巣を覗いてみると、ツバメたちが1羽ずつ次々と巣に入ってモゾモゾしているではありませんか!
 気付けばもう3月。まだまだ寒い日々ですが、春はすぐそこまで来ているようです。
今年も、社務所のツバメの巣に新しい命が宿りそうな予感に胸がワクワクします。

 花壇や鉢植えも春の装いです。
IMG_0629.JPG IMG_0627.JPGIMG_0631.JPG IMG_0626.JPG 

昨日、ついにシンビジウムも開花しました!
IMG_0628.JPG

 暖かく朗らかな気持ちになる春ですが、私は現在花粉症真っ只中…。
クシャミとティッシュ・マスクがお友達で、とても朗らかな気持ちにはなれません。
皆様は晴れ晴れと朗らかな春をお楽しみ下さいませ。

仕女:S

2017年02月17日

建国記念の日

 2月11日(金)は建国記念の日でございましたので、当社では建国祭が厳粛に行われました。

まず社殿にて神事が行われ、その後に巫女舞「悠久の舞」の奉納、国歌「君が代」斉唱、紀元節の歌、宮司からのお話があり、最後に一同で聖寿万歳をして無事執り行なうことができました。お集まり頂いた皆様、誠にありがとうございました。

建国記念の日は“建国を偲び国を愛する心を養う日”です。
皆様はどのようなことで愛国心を感じていらっしゃいますでしょうか。

当社には日頃から沢山の方々がご参拝におみえになり、外国から来られる方も多くいらっしゃいます。お越し頂いた皆様に来て良かったと感じて頂けるようにと思っておりますが、外国の方には無意識に、日本をより好きになっていただきたいと思いながらお話させていただいております。私はそういう所でふと愛国心を感じました。

毎日を平和に過ごせる幸せを感じ、日本に生まれて良かったという想いを大事にしたいと思います。少しでもこれからの国の未来が明るいものとなりますように願っております。


巫女:M

2017年01月24日

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
ブログ更新が正月から大変間が空いてしまい申し訳ございませんでした。改めまして、どうぞ今

年もよろしくお願いいたします。

1月の中を過ぎた辺りから、大変寒い日が続いております。ようやくお正月の慌ただしさも落ち着

いて参りました。今年の三が日は寒さが和らぎ大変気候がよく、まさに初詣日和でございました

。そのおかげもあり、今年度も4万人近い大勢の方々にご参拝を頂き、社殿からはさざれ石の前ま

で長い参拝の列が続いておりました。

今年も元旦には境内内の特設舞台で天翔獅子と巫女舞が交互に奉納され、行き交う方々は足を止

め、舞台に見入っていらっしゃいました。2日以降境内を複数の獅子が練り歩き、獅子同士の迫力

あるやりとりや、頭を噛まれて泣いてしまうお子様達には獅子がお口からキャンディを上げる場

面等をほほえましそうに写真に収めるご家族をよくお見かけ致しました。

ブログ用2.jpg ブログ用.jpg


なお、初詣の方々の駐車場の事でございますが、神社周辺には利用出来る駐車場が限られている為、三が日に限り、お越しになる方々に日向市のお倉ヶ浜サンドーム駐車場(400台収容・利用無料)から伊勢ヶ浜入口までシャトルバスを運行しております。

今年で三年目になりますが、例年を倍以上上回る方々にご利用を頂いたと聞きました。年々利用者数が増え、認知度が上がっていくことが大変嬉しく思っております。もっともっとこのことが広がり、少しでも多くの方にご利用いただければ幸いです。

巫女:N

アーカイブ