« 明けましておめでとうございます | メイン

令和3年建国祭

立春を過ぎ、暦の上では春ですが風が冷たく、まだまだ寒い日が続いておりますね。
今年は124年ぶりに2月2日が節分でしたね。
私は節分と言えば2月3日と思い込んでおりましたので、節分の日が2日になったり4日になったりする事を初めて知りました。
地球が太陽を回る周期と暦のずれにより起こる事のようで、4年後の2025年にも再び2月2日が節分となるようですね。

さて、大御神社では2月11日に建国祭が社殿にて規模縮小で執り行われました。
建国記念の日は「建国をしのび、国を愛する心を養う日」です。
日本には様々な文化や素敵な場所が沢山あります。
ですが、現在各地で新型コロナウイルスの感染が拡大しているため、なかなか旅行等も出来ず、色んな事を自粛されている方が多いのではないでしょうか?
普段の日常が、新しい生活様式へと変化しており、このコロナウイルスにより、これからの日本はどうなっていくのだろうかといろいろ考えさせられますね。
今こうして日々生活出来ていることの有難さを改めて実感しております。
明るい未来を想像して、これからの日本のために私たちが今出来ることは何か考え生活していきたいなと思いました。
一刻も早くこの事態が終息に向かうことを願っております。


巫女:T

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dp55149506.lolipop.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/321