« はじめまして | メイン | 古澤巌さんヴァイオリンコンサートチケット »

『古代神話の本舞台は、ここ日向の地』宮崎照雄先生講演会

皆様こんにちは。
お盆が過ぎましたが、まだまだ太陽がじりじりと照りつける暑い日々が続いております。
どうぞお身体にお気をつけくださいませ


今月の27日、日向市公民館ホールで宮崎照雄先生の古代神話についての講演会が行われます。
宮崎先生は三重大学で教鞭をとられていた生物学者の先生で、2年前に定年退職された後ご自身がかねてより関心をお持ちでいらっしゃった『日本古代史』を独自に研究されて、2015年11月に行われた『全国邪馬台国連絡協議会 第2回全国大会』にて発表された「神武は鯨を見たか?-神武東征と神武歌謡を考える-」の論文で最優秀賞をお受けになりました。

神話を理系学者の視点から読み解き、当時の時代背景や地形や生物等から再度調査・考察をしたその結果、古代神話の本舞台は現在の日向市である等、宮崎先生の発表された論文は今現在の神話の解釈を大きく塗り替えるものです。

大御神社のある宮崎県日向市が神話上とても大きな役割を担っているという大変興味深いお話を拝聴し、普段生活している身近な場所で神話の元となった壮大な歴史のドラマがこの場所で繰り広げられていたこと、そして長い年月を超えてなお今もこうして私たちに過去にあった出来事がきちんと伝わっているということにとても感動いたしております。
これまでの歴史を変えるお話を聞けるとても貴重な機会です。入場料は無料となっております、先ほどご紹介した以外にも大変興味深いお話が聞けると思いますので、歴史や神話に少しでもご興味がある方は是非どなたでもお気軽にお越しくださいませ。


【講演タイトル】
『古代神話の本舞台は、ここ日向の地。「神武東征・神武歌謡は日向市の古代を物語る」』

【日程】
8月27日(土曜日)
・18時開場 ・18時半開演

【場所】
日向市中央公民館 ホール(日向市文化交流センターの隣)

【入場料】
無料

お問い合わせは下記日向市観光振興係でお受けしております。
【日向市観光振興係】
電話番号:0982-52-2111
メールアドレス:kankou@hyugacity.jp

巫女:N

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dp55149506.lolipop.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/257

コメント

Its really a great and useful piece of information. Im glad that you shared this useful info with us. Please keep us informed like this. Thanks for sharing.

コメントを投稿