« 新発見!大御神社に蛇神現る!! | メイン | 武内先生による講演会が行われました »

御神殿屋根の銅板葺き替えが終了いたしました。

ゴールデンウィークに入りまして、家族連れの方を中心に境内は賑わいを見せております。
天気の良い日は、気持ちの良い海風を感じながら歩いていらっしゃる皆様の姿を拝見することで
私自身も晴れやかな気持ちを感じております。


 さて2月より始まりました銅版屋根の葺き替えが、約3カ月の工事期間を経て4月末に完了致しました。
ひとえに長い間、皆様が当社にお気持ちを御寄付頂いたお陰でございます。誠に有難く存じます。
きっと天照大御神様にもお気持ちが届いたことでしょう。


 写真をご覧になって頂きますと分かるかと思いますが、まだ葺き替えて間もないのですが
銅版の色がすでに赤茶色に落ち着いております。葺き替えてすぐはピカピカしておりましたが
一雨きた翌日には色が変わってしまいました。やはり当社が海に面している為、塩害の影響を
すごく受けやすいからのようです。工事を受けおった会社の職人さんも驚かれていました。
私も、もう少し長くきれいな銅版を見ていたかった気も致しますが、自然の力の前では
どうすることもできませんね。


 今回は前と違う所もございまして、まず鰹木(総数28本)の太さが2回りほど大きくなりました。
一番に思いますのがやはり迫力が違います。いっそう神社全体の雰囲気に重みがでたような気が
致します。バランス的に見てもちょうど良く感じられるかと思います。
 また、本殿の鰹木・千木の金箔の金物を取り換えてございますので、キラキラ光っており
神様がいらっしゃる場所として特別な存在感を出しております。
 全体的に作りを柔らかく丸みを持たせる事で、女性の神様のいらっしゃる雰囲気をイメージしたと
職人さんがおしゃっていました。明らかに変わったとは分からないのですが、よくご覧になっていた方は
お気づきになるのではないでしょうか。


  なかなか文章や写真では伝わりづらいかと存じますので、ぜひ実際に足をお運び頂きご自分の目で
お確か下さいませ。また新たな発見があるかもしれません。


                                                        巫女:K

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dp55149506.lolipop.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/198

コメント

Im thankful for the blog. Cool.

Thanks so much for the article post. Awesome.

Thanks so much for the article.Thanks Again. Awesome.

I really enjoy the blog.Much thanks again. Cool.

コメントを投稿