« 海開き | メイン | 晴天に恵まれて »

時には

各学校ではすでに夏休みが始まっていますが、他所から帰省される方も増えるにつれ、お参りに来られる方が幾分多くなったように感じられます。
私は個人的にも神社・仏閣巡りが好きなので、出先で見かけた折はふらりと立ち寄ってしまったりするのですが、大抵の方はやはりお正月やお祭りでもなければ、そうそう神社に行くという機会は無いだろうと思われます。

大御神社はすぐ傍が海水浴場になっている為か、最近とみにご家族でお越しになられている光景をお見受けします。
昨今では、自宅に神棚をお祀りし、神様を尊ぶ気持ちを親から受け継いで行くという流れが薄くなっているように思われがちですが、お正月などの機会にお参りをされる方がほとんどだということは、私達の中には多かれ少なかれ神様を尊ぶ気持ちが息づいているということなのではないかと思うのです。

●担当:巫女H

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dp55149506.lolipop.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/14

コメント

It's always a relief when someone with obvious exetiprse answers. Thanks!

"Really enjoyed this blog.Much thanks again. Really Cool."

コメントを投稿